久田和広の気になるニュース 猫ブームについて

こんにちは、久田和広です。今回は猫ブームについて記載します。

猫かわいいですよね猫。久田和広は猫が大好きです!!日本人も猫が大好きで、ここ最近はすっかり猫ブームが巻き起こっていると思います。

ペットとして犬を飼っている人は多くいますが、猫を飼う人が近年で急上昇しました。さらに、「アベノミクス」になぞらえて「ネコノミクス」という新しい言葉も登場しているくらい猫は人気です。

犬は毎日お散歩に連れて行かなくてはなりませんが、猫はその必要がなく手軽に飼えるイメージを持たれています。しかし猫も完全室内飼いの場合は十分に運動できるだけのスペースが必要です。

また、猫は犬のように種類によってサイズや姿形が大きく変化することはありません。

大型種の猫でも抱えられないサイズではありません。鳴き声も犬のように大きくないのでそういった住宅の事情でも猫を飼う人が増えているのでしょう。さらに、猫は高齢化社会問題の面でも注目されています。体力的に不安がある高齢者に猫は選ばれているようです。

和歌山電鐵貴志川線貴志駅のたま駅長が個人的に猫ブームの火付け役となったと考えています。たま駅長は亡くなってしまい、今は二代目のニタマ駅長がいるそうです。久田和広は、たま駅長がご存命だった頃に会いにいけたのでとてもうれしく思います!駅長はずっと寝ていましたが…

そして猫ブームといえば猫カフェですね!現在、日本には全国で170店舗ほどの猫カフェがあるといわれています。猫カフェは日本のカルチャーとして世界へも発信されているそうです。ますます猫から目が離せません。