久田和広の気になるニュース 「ビュッフェレストランで大食いの人が来ても大丈夫な件」について

こんにちは、久田和広です。

今回は「ビュッフェレストランで大食いの人が来ても大丈夫な件」について記載します。

僕は年を取ってからほとんど食べホに行かなくなりました。たくさん食べたい!という欲求がなくなってきているんです。

もう少し若い頃は喜んでいろいろなバイキングレストランに足を運んでいました。カレー、和食、サラダ、スイーツ、イタリアン。…新宿のある新しくできたビュッフェレストランに行った時に、◯姉妹から花が届いていたことを思い出します。

本題ですが、僕もずっと「大食いの人が来たらお店が潰れるのでは」と思っていました。

例えば、1人で2人前以上食べる人。これはお客さんはもちろん、ビュッフェレストランにとっても喜ばしいことのようです。

費用には変動費と固定費があります。

固定費は従業員の給料、場所代などで、変動費は食材の費用。変動費はお客さんが食べるにつれて増えますが、固定費はお客さんがいくら来ようと変わりません。

さらに変動費は私達が考えているよりも低いらしいです。仮に変動費をおよそ3割として、例えば1500円の料理をお客さんが注文すると、変動費が500円、利益が1000円です。

そしてレストランの固定費が10万の場合、お客さんがいないと10万の赤字ですが、お客さんが1人くれば赤字が1000円ずつ減っていき、100人来店すると赤字でなくなり、101人からは利益になります。

さらにビュッフェの場合はお客さん1人ずつ分の料理を提供するわけでなく、たくさん作って大皿に盛り付け、お客さんがそこから好きなだけ取り分けるので、調理師さんやホールの人件費もそこまでかかりません。大して高くない変動費は増えますが、集客によって利益を上げて、固定費を抑えることができます。

だそうです。

とはいえ、テレビに出ているようなフードファイターが集団で来店したら、さすがに暗雲が立ち込めるのではないか、と思いました。まあそんな状況はなさそうですが。

0327ビュッフェ

久田和広の気になるニュース 「トイレ後に手を洗わない人増加中」について

こんにちは、久田和広です。

今回はなんということでしょう、「トイレ後に手を洗わない人増加中」ことについて記載します。

あるサイトによると、下記の結果が出ていました。

Q:20代・30代男性「トイレ後、手を洗いますか?」(100人中)

必ず洗う……46人

洗わない……22人

場合による……32人

 

Q:20代・30代女性「トイレ後、手を洗いますか?」(100人中)

必ず洗う……72人

洗わない……4人

場合による……24人

 

場合によるとはなんでしょうか…。

誰も見ていないときに洗う人は約15%、見ているときに洗う人は約90%というデータもあります。僕もその傾向なので、正直言って納得です!場合によるってそういうこと?

そもそもトイレの後になぜ手を洗う必要があるのか考えたことがない人もいらっしゃるのではないでしょうか。僕自身、考えたことがありません。小さい頃から親に「トイレの後は手を洗いなさい」と躾けられたから手を洗っているようなものです。

手を洗わないリスクを調べてみました。

例えば冬に多いノロウイルスは、二枚貝を生食することで感染してしまうことが知られていますが、初めの感染者の嘔吐物や糞便を介して二次感染してしまう患者が圧倒的に多いのだそうです。

ノロウイルスは感染しても自覚症状のない人がいますので、感染のリスクがあります。

そもそもトイレ自体に雑菌が多いのでそれだけで何かの菌に感染するリスクがあります。

これは………

大便の場合だけでなく、小便の時もしっかり手を洗うべきですね。

そんなわけで、これからはもっと丁寧に手を洗おうと思います!

0320トイレ後

久田和広の気になるニュース 「台風でコロッケが売れる」について

こんにちは、久田和広です。

今回は「台風でコロッケが売れる」ことについて記載します。

みなさんも一度は「台風でコロッケが売れる」という話を聞いたことがあるのではないでしょうか。

なぜそんなことが言われるようになったかというと、2001年8月に2ちゃんねるの台風11号の上陸を実況するスレッドで「念のため、コロッケを16個買ってきました。もう3個食べてしまいました」という書き込みがあったことがきっかけのようです。

当時の台風は死者6人、負傷者29人を出していた強い勢力でこちらのスレッドにも緊張感が漂っていましたが、その中でのゆるい投稿に反応した人がたくさんいたようです。

この人が書き込んだおかげで台風の時にコロッケを食べたくなる人が続出しました。

それから「台風の日にはコロッケを買う」という風習?ができたようです。

実際にイ◯ン(大手スーパー)では、平日の台風の日にコロッケが土日の売上の5倍も売れたそうです。イ◯ン(大手スーパー)担当者もここまで売れるとは思っていなかったようです。

また、この話には密かに続きがありました。『台風の日とコロッケは薬膳的に相性がいい』という、コロッケを食べることで健康にも良い効果が期待されているようです。

その理由は、コロッケといえばじゃがいも料理。じゃがいもには身体の余分な水分を排出する効果があります。

台風の日は頭痛・吐き気・だるさ・むくみといった症状のある人がいます。これは体内に余計な水分が蓄積されて起こる症状ですが、じゃがいもを食べると余計な水分を体外に排出してくれる効果が見込めるじゃないですか。

そうなりますと、『(じゃがいもが使われている)コロッケを食べると台風による体調不良が予防される、改善される』といえるわけです。

台風の日に体調不良になる人はコロッケを食べてみるのも良いかもしれません。

こんなにコロッケのことばかり書いていたら、台風も体調不良も関係なく僕はコロッケが食べたくなってきたので、今日の夕飯はコロッケです!!

0313台風コロッケ

久田和広の気になるニュース 「おにぎりは素手かラップや手袋か」について

こんにちは、久田和広です。

今回は「おにぎりは素手かラップや手袋か」について記載します。

おにぎりを握る時、素手で握っていますか。それともラップや手袋で握っていますか。

この問題はずっと論争があったようです。久田和広は自分用で体調が良い時に、かつすぐに食べるなら、そしてきちんと手洗いの後なら素手でも問題ないかなと思います。

しかし、人にあげるものであったり、実際に食べるのが数時間後になったり、いないと思いますがきったない手ならラップや手袋をして握るべきかなと思います。

でも不思議と素手で握ったおにぎりっておいしいんですよね。手の味がするからでしょうか。しかし実際には素手の方がおいしいという根拠はないそうです。

憶測では次のようにいわれています。

・手からのエネルギーでおいしくなる

・手からおいしくなる何かが出る

・手袋の場合はゴワゴワしているものがあるので素手の方が上手に握れる

・愛情がこもる

気休めか、恐るべしハンドパワーなのでしょうか。

手袋ですと手袋の味がもしかしたらついてしまうのかもしれません…

手袋を使う理由はもちろん衛生面の観点からです。おにぎりが原因の食中毒が後を絶ちません。そのうちほとんどが「黄色ブドウ球菌」によるものです。久田和広も傷がある手で食品を触ると黄色ブドウ球菌がつくとよく聞きました。

傷がある時はしっかり手を洗うのはもちろん、絆創膏などでカバーした後に手袋やラップを使用すべきですね。。

しかし、傷に気付かないこともありますので、やはり始めからラップや手袋で握るのが良いのかなーと思います。

でもそうなると生食する千キャベツやフルーツもってことになりますね。。。

0306おにぎり

久田和広の気になるニュース 「買える読書感想文」について

こんにちは、久田和広です。

今回は「買える読書感想文」について記載します。

信じられない商売をしている人達がたくさんいる世の中となっていますが、先日ニュースで「読書感想文をフリマアプリなどで売っている」ことがあると知りました。

考えられません。久田和広の頭が古いのでしょうか?僕が学生の頃、夏休みの宿題は、それはそれはたくさん出ました。どう見ても敵としか思えない「夏休みの友」なるドリルも数冊ありました。自由研究か何かを親に手伝ってもらっている友達がいて、僕も親に相談しましたが、「自分でやれ」と言われて僕は手伝ってもらえませんでした。

手伝ってもらっていた友達が心底うらやましかったです。

夏休みが終わる頃に観念して取り組み始め、夏休み明けには先生に謝りに行きました。

いや、そうでなく、手伝いはおろか完成品を買うなんて…。

今回ニュースで見たのは「読書感想文」です。読書感想文、小学生には難しくないですか?

パディントンというクマ(映画化されて知られています)の読書感想文を書いたことがありますが、『パディントンがジャンプしてかわいかったと思います。パディントンが勘違いしていてかわいかったと思いました。それからパディントンがスポーツを始めてかわいいと思いました。』などのオンパレードです。かわいいしかないのかい、構成も何もあったものではありません。語彙力なさすぎ、よくこの調子で400字(読書感想文2枚)書いたなと今でも思います。

それから読書感想文の書き方を少し勉強してマシな文章が書けるようになりましたが、それでもヘッッッタクソです。ですから、久田和広が書いた読書感想文は売れないでしょう。

いえ、そうではなかった。話がちょいちょいぶれますが、売る方も売る方、買う方も買う方ですが、売る場を提供しているのも問題でしょう。

今何かと話題のフリマアプリ・メルカリでの販売だったそうです。カテゴリーが「ハンドメイド」だそうで草が生えます。ニュースに取り上げられて問題になっていますし、削除対象にすべきだと思います。読書感想文自体が数百円で売られていますから、時給に換算するとひどい時給ですが、これは闇のビジネスです。

買った子供のためになりません。読書感想文も勉強のひとつ。僕は未だにヘタクソですが読書感想文の書き方を勉強してよかったと思っています。

読書感想文

久田和広の気になるニュース 「孫ブルー」について

こんにちは、久田和広です。

今回は「孫ブルー」について記載します。

みなさんは「孫ブルー」という言葉をご存知でしたか。久田和広は初めて知りました。

「マタニティーブルー」と同じような意味で「孫ブルー」があるそうです。

孫がいないのでわかりかねましたが、調べてみると

・孫は可愛いし、娘に子どもが生まれてうれしいのだが、孫の存在が人生にどう影響してくるか考えると不安

・これからも仕事を続けたいし、残りの人生、自分の好きなことも大事にしたい

・「おばあちゃん」と呼ばれたくない

・孫の面倒を見るのが憂鬱

………そうなんですね。

妊婦さんの「マタニティーブルー」が有名ですが、たしかにおばあちゃんやおじいちゃんもブルーになっていてもおかしくありませんね。

「孫の弁当づくりをやめたい」「保育園から自宅のタクシー代を請求したいのだけど」「孫のために留守番するのはうんざり」など、直接口に出せない不満が貯まっているようです…。

おじいちゃんやおばあちゃんも人間なのでいろいろな人がいると思います。孫の世話をすることに幸せを感じる人、負担に感じてしまう人、体力的につらい人。

孫を預けるのは3時間まで、と決めているおばあちゃんもいます。

近年は高齢出産も少なくありません。

孫が生まれる時には祖父母が高齢というケースがあり、体力的に自信がない人も多いでしょう。

久田和広も小さい頃は祖父母に可愛がられて育ったので、こういった問題を考えたことがありませんでした。

もし自分に子供ができたら、両親に子供を預けるのはなるべく遠慮し、預けても両親の体調や都合を考えたいと思います。

孫ブルー

久田和広の気になるニュース 「コーヒーのお持ち帰り率1位は日本」について

こんにちは、久田和広です。

今回は「コーヒーのお持ち帰り率1位は日本」について記載します。

 

コーヒおいしいですよね。久田和広はコーヒーが大好きで、健康に良いかもしれないし、もしかしたら身体に害があるかもしれませんが、何も考えずに毎日3杯飲んでいます。

カフェで飲んだり、持ち帰って会社で飲んだりするのも良いですが、久田和広は自宅のコーヒーメーカーでコーヒーを淹れて、読書しながらゆったりコーヒータイムを楽しむことが一番好きかもしれません。

 

カフェやお店のコーヒーですが、お持ち帰りする人が一番多い国は日本なのだそうです。

市場調査会社によると、イタリアやスペインではなんと3%の人がお持ち帰りし、これが日本では48%、およそ半数の人がコーヒーを持ち帰っています。

これが何を意味しているかといいますと、コーヒーを持ち帰る人は忙しく慌ただしい一日を過ごす人が多い傾向とウェブニュースに書かれていました。

久田和広もカフェは好きなのでよく行きますが、そんなに忙しかったなあ…?と思います。店内が混雑していて座る場所がなくて持ち帰って家で飲んだこともありました。

東京付近は人口も多く、座席数の少ないコンパクトなカフェが多いイメージがあります。

それから単純にカフェより落ち着く場所で飲むってこともありますしね。一概に「忙しいから」ではないのではと思います。

他の国を見てみますと、アメリカ45%、カナダ43%、韓国35%、オーストラリア23%、ドイツ17%、フランス17%、イギリス17%、ブラジル13%、中国10%だそうですよ。

各国の店内規模も知りたいですね。

cafe

久田和広の気になるニュース 「夏でも猫バンバンすること」について

こんにちは、久田和広です。

今回は「夏でも猫バンバンすること」について記載します。

暑い日が続いております。人も動物もみんな暑いですよね。涼しいところを求めて生き物がさまよっています。

猫さん達は涼しい場所をよく知っています。暖かい場所もよく知っています。「猫バンバン」はエンジンルームに入っている猫の命を助けるため、主に冬に行なうことが周知されていますが、バンバンするのは夏も必要というニュース記事を見ました。

冬はしっかり猫バンバンしていますが、夏はしていませんでした。日陰のため、エンジンルームは炎天下よりもずっと涼しい空間です。夏にも猫バンバン…気づきませんでした。

ニュース記事では、暑い夏の日にボンネットから猫の声が聞こえたため、エンジンルームを確認してみたら子猫が5匹入っていたそうです。怖いですね。猫の存在がわかって本当によかったです。エンジンルームには小さな穴があり、その穴から猫が侵入しているようです。エンジンルームの穴はエンジンの熱を逃がす機能を持つため、ふさぐことは難しいようです。

クルマメーカーが対策してくれると早いですが、クルマの利用者が猫バンバンして確認するのが一番良いでしょうね。子猫は身体が小さいので考えられない場所にも入れますので、久田和広もクルマのエンジンルームだけでなく、様々な場所に注意を払って猫やその他の生き物の命を助けられたらと思います。

猫ばん

久田和広の気になるニュース 「梅田ダンジョン」について

こんにちは、久田和広です。

今回は「梅田ダンジョン」について記載します。

梅田ダンジョン。大阪梅田地下街のことですが、遭難者が続出しているといわれることもあるくらいの地下迷宮です。

久田和広はあまり道に迷わない方です。時間がある時に道に迷うのが好きです。たまに道に迷うと言っている人を見るとちょっとうらやましくなります。

久田和広は初めて梅田地下街に行った時、迷子になりました。その後、久々に訪れて、大阪駅の改札で「梅田駅はどこですか?」と訪ねたところ、「ここです」というよそ者には理解が難しい返答をされました。「梅田駅」ではなく「大阪駅」に着いたのですが…。

攻略すべく2日くらいウロウロし、それ以降は迷わなくなりました。久田和広がよく見ていないからか笑、梅田地下街にはフロアマップが見当たりません。ウロウロしている間がとても楽しかった、いえ楽しすぎました。

先日見たニュースにこの梅田ダンジョンの攻略が書かれていました。

 

東西南北を理解する:北は阪急梅田駅、茶屋町方面。南は北新地や駅前ビル方面。東は東通り商店街や泉の広場。西は西梅田駅やハービス大阪があります。

 

主要分岐点を理解する:ホワイティ梅田の構造はノースストリート・イーストストリート・阪神百貨店方面に向かう道があるので、目指す目的地のある場所に。

ディアモール大阪は阪神百貨店と大阪第一生命ビルの間周辺の大きな分かれ道です。ここも目的地の方向に向かうように要注意です。

 

地下の標識を確認する:標識なんてあったんですね笑。地下の標識を確認しながら歩いていけば迷うことなく目的の場所にたどり着くことが可能だそうです。しかし、目的地が例えば「友達の家の近く(の地上に出たい)」や「百均」だった場合は…

 

ここしばらく梅田地下街に行っていないので行きたいですね!日々変わっていると思うので、また攻略し直せると考えたら楽しみです♪

地下いえあ

久田和広の気になるニュース 「スマホゾンビ」について

こんにちは、久田和広です。

今回は「スマホゾンビ」について記載します。

スマホゾンビをご存知でしょうか。
「スマホゾンビ」とは、「歩きスマホ」をしている人のことを言います。

アメリカやイギリスなどで言われ始めたみたいです。

スマホゾンビはアメリカやイギリスだけじゃなくて、世界的に問題になっていますよね。
日本でもスマホゾンビの増殖が後を絶ちません。
そしてスマホゾンビが車に引かれるなどの事故もたくさん起きています。

ハワイのホノルルでは、「歩きスマホ」の禁止条例が施工されます。
スマホゾンビが道路を横断したら最高1万円の罰金なのだそうです。

いずれの国でも問題となっている「歩きスマホ」下記のような状態がとても危険です。

!駅のホームで歩きスマホ
!路上を歩きながらスマホを見たり、通話する(横断は最悪)
!歩きスマホしている上にイヤフォンで音楽を聴いている

恥ずかしながら久田和広も歩きスマホの経験者です。
お店を探していて、つい歩きながら地図アプリや食べ◯グなどを見てしまいました…。
それから、SNSも見ていたことがあります…

スマホゾンビは車にも乗っていますよね。
スマホを操作しながら運転…。
久田和広は運転に自信がないのでやったことがないですが、自信ないとかの問題ではないですね。
非常に危険だと思います。

ホノルルで歩きスマホに罰金が課せられることが決定しましたが、とてもよいことだと思います。

何より、自分の命を守るための禁止条例です。
日本でも禁止しても良いのではと密かに思っています。

 

歩きスマホ