久田和広の気になるニュース 「無人店舗」について

こんにちは、久田和広です。

今回は「無人店舗」について記載します。

無人化が広まってきていますね…。先日、Amazon GOというアマゾンの無人店舗がアメリカのシアトルに爆誕してものすごく興味が湧きました。

まさかアマゾンに続いてスタバまで無人化…衝撃のニュースですね。店員さんが作るのではなく自販機、いやコーヒーサーバーが作るということでしょうからね。

人件費の削減になるわけですから安くなるかもしれませんし、楽しみですね!と思ったら同じ金額のようですね!なんてこった!

さらに、ローソンも今年の春には試験的に深夜帯に無人化する計画のようです。

無人ローソンの利用方法ですが、レジには誰もいないので、まずスマートフォンで専用アプリをダウンロードします。

アプリで店舗を選択し、買いたい商品のバーコードをかざして読み込みます。するとスマートフォンのカート内に商品データが取り込まれます。ネットショッピングと同じですね。

カートに入った欲しい商品らは、スマートフォンの画面で一覧表示ができます。購入予定の商品を確認したら購入ボタンを押します。すると合計金額が表示されます。Apple Payなどで支払います。わずか数秒のとてもスマートな会計です。

こちらは試験的にローソンのいずれかの店舗で実施されるようですが、どこの店舗かはまだわかりません。

経済産業省とコンビニ業界は2025年にはコンビニ大手5社(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、NEWDAYS)に無人レジ化を目指しています。

利用方法さえわかれば無人化は良いと思いますが、宅急便などはどうするのだろう…?

もろもろ楽しみですね!

0731無人

久田和広の気になるニュース 「ゴミ屋敷がマンションで深刻化」について

こんにちは、久田和広です。

今回は「ゴミ屋敷がマンションで深刻化」することについて記載します。

テレビでもたまに取り上げられますが、「ゴミ屋敷」問題はマンションでも深刻です。マンションは戸建て住宅よりさらに厄介なのです。

マンションの場合、外から内部の様子が見えないので問題が表面化しづらい傾向です。自分の部屋はきれいに掃除をしているのにゴキブリが出るということもあるあるで、これは隣等の部屋がきったないからと考えられます。

マンションでのゴミ屋敷出現は「異臭」、前述した「ゴキブリやハエがこちらの部屋にまで異常発生」、「上階がゴミ屋敷であるために汚水がはみ出す」など多岐にわたって恐ろしい事態が起こります。

マンションに一人で暮らす高齢者で「(このゴミ屋敷の卵を)なんとかしたい」と思ったとしても、体が動かなくてゴミ屋敷が作られるということもあるでしょう。

ゴミ屋敷が進行し、住民が対応してくれない場合、管理組合は最終的には法に訴えることになります。

しかしながら、そもそもゴミ屋敷を発生させない方法をとるのがベストでしょう。同じマンションを新築で購入した区分所有者は、経済的にも、年齢層、家族構成などにも大きな差がないことが多いです。ゴミ屋敷を予防するには住民同士が積極的に交流し、信頼できるコミュニティーにすることが大事です。

何かにつけてパーティーやBBQ、季節のイベント等を開催して住民同士が仲良くなれば、ゴミ屋敷だけでなくマンション内の孤独死も予防できるかもしれません。

0724片付けられない女

久田和広の気になるニュース 「一人暮らしに必要なもの」について

こんにちは、久田和広です。

今回は「一人暮らしに必要なもの」について記載します。

一人暮らしをするとなると「これも必要あれも必要」「あゝ大変」とあれこれ物を買いがちになりますよね。

しかし、実際に暮らしてみたところ「これも不要あれも不要」「どうしてこうなった」と思うことも多いのではないでしょうか。不要だと思ったものを記載します。

 

電気ポット(やかんでよろしい)、冷蔵庫(外食派の意見です)、炊飯器(外食派の意見です)、アイロン(かける時間もない)、掃除機(クイックルワイパーでおk)、三角コーナー(排水溝でよし)、来客用食器(出番、なし!)、固定電話(携帯でよし)、洗濯カゴ(使わない)、2つ以上のゴミ箱(1つで十分)、バス・玄関・キッチン・トイレマット(乾きにくい)

 

などが不要と思われています!

反対に必要なものは、カーテン(ないと部屋の内部が丸見え!)、寝具(寝ないと)、電子レンジ(冷食生活を送る方は特に)、テーブル(作業台にもなるし有能です)は少なくとも必要です。

コインランドリーを使う人もいらっしゃるかと思いますが、洗濯機も必要な部類に入るのではないでしょうか。

 

不要と思われるものの多いこと…。物が多いとホコリもたまりますし、処分も大変です。物は買うのは簡単にいきますが、処分するのは苦労します…大型の家具は特に。日頃から整理整頓を心がけたいところですね。

0717一人暮らし

久田和広の気になるニュース 「ドアミラーをたたむこと」について

こんにちは、久田和広です。

今回は「ドアミラーをたたむこと」について記載します。

駐車の時にドアミラーをたたみますか。僕は免許を取って以来、駐車する時にドアミラーをたたむことはマナーだと思っていました。それに駐車して次に車に乗る時にドアミラーに傷が付いていたら嫌だし。

しかし、昔の車は電動でたためるドアミラーではなく、そもそもたためもしないミラーで、ドアについていたのではなく、ボンネットの前方端に装着されていました。

ドアミラーは機能性よりもデザイン性が優先されて登場したようです。ドアミラーが登場した頃、ベテランドライバーからはフェンダーミラーの方が走りやすいと言われていたようです。今でもフェンダーミラーはタクシーで見かけることがありますね。

ドアミラーは駐車場も道路も狭いという日本の環境を背景に誕生しました。

フェンダーミラーからドアミラーへと移っていった際に、車体の外へ露出する部分が増えたことから。ドアミラーを自動で格納できる機構を開発することになったそうです。

狭い道路での行き来、狭い駐車場で人がミラーに当たってしまうなどあるため、駐車場などでドアミラーをたたんでいる人が多く見られますが、これは開発側の意図だったようです。

この日本から広まった電動格納式ドアミラーは海外ではどうなのか?

日本のドアミラー普及率は現在96%のようです。欧州でも普及しているそうです。しかし国外は日本ほど狭くないため駐車場でミラーをたたむことは日本より見られないそうです。

僕は海外に行ってもおそらくミラーをたたみます。習慣というのもありますが、たたまなかったせいで傷がつく等のリスクを回避するためです。まあ、今のところ海外で運転する予定はありませんが…

0710ドアミラー

久田和広の気になるニュース 「鳩時計の鳥」について

こんにちは、久田和広です。

今回は「鳩時計の鳥」について記載します。

からくり時計の一つで、定時になると小さな窓が開き、中から鳥が出てきて時間を知らせることでおなじみの鳩時計。

物心が付いた頃から鳩時計から出てくるのは鳩だと思っていました。鳩時計って言われてたんだから別に疑うこともなく。

それが最近のニュースでは、鳩時計から出てくるのは鳩ではなくカッコウ。いやそもそも鳩時計ではなくカッコウ時計だし、鳩時計なんて思っているのは日本だけという話です。

例えばドイツでは日本でいう鳩時計のことを「クックス・ウアー」というそうです。クックスはカッコウ。カッコウ時計です。英語でもフランス語でもカッコウ時計といわれているみたいですね。

もともと鳩時計はドイツから輸入して売られ始めたのですが、日本国内で販売する時にカッコウ時計だとイメージがよろしくなかったようです。

カッコウが閑古鳥を思わせますし、カッコウ自体が托卵する鳥だからです。

托卵、他の種類の鳥の巣に卵を託して育てさせるという、親の風上に置けない行為…(そういう種類だからしょーがない)。

それで、平和の象徴である「鳩」にしたようです。以来、鳩時計は家族の団欒の場所で活躍していることも多いですよね。昔の日本人はよく縁起を担いでいましたね。

今回みたいに「知らなかった」ことが結構あるでしょうね。おもしろかったです、勉強になりました。

0703鳩